restaurant

飲食事業部

私たちのこだわりと夢と願いがこもった100%オリジナルのお店たち。屋号ごとで性格が違うので、その特徴をご紹介します。

おでん屋はなび
おでん屋はなび

一年中おでん屋はなび

文字通り365日、春夏秋冬で本格おでんが楽しめる居酒屋。一般的に「冬の食べ物」とされるおでんを、お客様に一年中楽しんで頂くための工夫が随所に盛り込まれています。
その1つが、飽きが来ず時を選ばない「出汁」。北海道知床産の厳選羅臼昆布と煮干しなど数種の素材から丁寧にひいた出汁は、透き通った黄金色。しっかりと素材の味を主張しながらも、前面に出過ぎない絶妙なバランス。そこに地の物を中心とした旬の食材を煮込んで当店のおでんは出来上がります。なんだかホッとするような、そんな「また食べたくなる」味だから季節を選ばずにお客様に満足して頂いています。
はなびの店舗は古民家を改装して作られています。席はゆったりとくつろげる掘りこたつ式。落ち着いた和の空間で食事が出来るのも、おでんを一年中楽しむための工夫の1つです。

住所 茨城県つくば市東新井18−3
電話 029−851−2214
ぐるなびはコチラ
ネット予約する

びすとろ椿々
びすとろ椿々

ワイン酒場 びすとろ椿々

「椿々」は「チンチン」って読みます。これはイタリア語で「乾杯!」の意味。もっと気軽にもっと楽しくワインを楽しんでもらうための「ビストロ」風な居酒屋です。
カウンターとテーブルが数席の小さなお店。キッチンスペースと客席とを隔てる壁がないので、料理を作るシェフは目の前!そんなライブ感も小さなお店ならではの良い所です。
椿々はワインを気軽に楽しむ為のお店。だからお店には1つだけルールがあります。それは「ウンチク禁止」です!「このワインは●●産の●年モノで…」なんてウンチクは一切禁止!スタッフに聞かれても答えません(笑)
そのワインの産地や歴史を知っていた方が楽しみ方の幅は広がると思います。でもワインってそもそもがとっても美味しい飲み物。もっと気軽に楽しんでも良いと思います。椿々がお客様にとってワインの楽しさを知るきっかけになれたら最高ですね。

[つくば店]
住所 茨城県つくば市竹園1−9−7 1F
電話 029−852—0888
ぐるなびはコチラ
ネット予約する
[守谷店]
住所 茨城県守谷市中央2丁目16−1 アワーズ守谷2F
電話 0297−48—6680
ぐるなびはコチラ
ネット予約する
[ひたち野うしく店]
住所 茨城県牛久市ひたち野東1−27−3
夢みのハウス101
電話 029−871−3060
ぐるなびはコチラ
ネット予約する
[阿見店]
住所 茨城県稲敷郡阿見町うずら野2-10-4
アキラテナント2F
電話 029−841−1088
ぐるなびはコチラ
ネット予約する

おでん屋はなび
おでん屋はなび

石挽蕎麦と炭串焼 一成

懐メロが流れる落ち着いた和の空間で、石挽蕎麦に、札幌直送の新鮮魚介、朝〆した新鮮な焼き鳥と和食を堪能できる蕎麦居酒屋です。
看板メニューは、常陸秋そばの実を石臼挽きした手打ち蕎麦。打ち立ての新鮮な二八蕎麦は、香りが豊かでツルツルシコシコの喉越し!鰹ダシたっぷりのそばつゆで食べれば、香り・食感・旨味の三位一体の美味しさを味わえます。
魚介は、札幌市場直送で仕入れているから鮮度抜群!脂の乗り方と旨みが違うんです。そして、焼き鳥はすべて朝〆したつくば鶏を一本一本丁寧に串打ちし、世界一高価と言われる紀州備長炭で仕上げた絶品です。
どれもシンプルでごまかしのきかない料理を、手抜きなしでご提供。ぜひ、常時15種類以上取り揃えている日本酒と合わせてどうぞ!

[守谷店]
住所 茨城県守谷市中央2-16-1 アワーズもりや2F
電話 0297-46-4441
ぐるなびはコチラ
ネット予約する